孫と健康に暮らす

目が疲れて孫の写真がぼやけてしまわないように

投稿日:

可愛い孫の写真をたくさん見たい

皆さんはどれくらいの頻度でお孫さんにあっていますか?同居しているから毎日一緒に遊んでいるよという人は幸せですね。

今は核家族化が進んでいるのでお孫さんと同居している方は少ないかもしれません。それどころか住んでいるとところが遠いと、会えるのは数か月に1回ということにもなってしまいますよね。

そんな状況なので、最近ではお孫さんの写真をインターネット上で共有できるようなサービスもたくさんできています。たくさん写真を撮ってもらってどんどんインターネットで共有してもらえると嬉しいですよね。

もしまだ使ったことがないという方がいたらぜひ活用してみてください。我が家ではウェルノートというサービスを使っています。
ウェルノートの紹介記事はコチラ

そんなお孫さんの写真を毎日楽しみたい気持ちはありますが、パソコンやスマホって目が疲れますよね・・・

パソコンやスマホで孫の写真を見ていると目が疲れる

昔のように現像した写真であれば、ずっと見ていても目が疲れることはそれほどありませんでした。しかし、パソコンやスマホを長時間使っていると、本当に目が疲れてしまいますよね。
目がしょぼしょぼしてきますし、手元ばかり見ているので、急に遠く見るとピントがなかなか合わなかったり・・

ちかちかと光っている画面を見続けている訳ですから目が疲れてくるのは当然ですよね。目がすぐ疲れるのは年だから仕方がない・・・とあきらめていませんか?正しくケアしてあげれば、目もながく健康でいられるようになるんです。

目にも栄養が必要

目の健康を気遣うために、定期的にマッサージしたり、遠くの緑を見たりと色々ありますが
体の基本に立ち返って、目のために必要な栄養をちゃんと摂れているかを考えてみましょう。

目に良い食品として有名なのはブルーベリーや青魚、ブロッコリーなどがありますね。
日々の食卓にこれらの食品はバランスよく取り入れられているでしょうか。

なかなか、うまく栄養のことを考えながらご飯を考えるのは難しいですよね。
そんな方にお勧めしたいのが目に良い食品のいいところをギュッと凝縮したサプリメントです。

サプリメントメーカーが一日に必要な栄養を考えて作ってくれているので
飲み続けるだけで目の栄養を取ることが可能です。

色々な種類のサプリが販売されていますが、管理人マユハルがオススメするのはファンケルの「えんきん」です。
実際に飲んでいたのですが、目の調子は本当によくなりました。さすが機能性表示食品ですね。最近飲んでいないので、また購入しようかと検討中です。
目の機能性表示食品「えんきん」の購入はコチラから


その他の目のサプリも併せていくつかご紹介します。どれも有名なメーカーが作っているので安心です。

ファンケルの「えんきん」

管理人マユハルも購入したファンケルの「えんきん」です。
“日本初”の機能性表示食品である「えんきん」の『手元のピント調節力』へのパワーを、ぜひご実感ください。

価格(税込) 容量 1日あたり
1,000円 28日分 35.7円

マイケアの「一望百景」

沖縄の素材を生かしたサプリになります。沖縄の方はいくつになっても健康なイメージがありますよね。そんな方も食べているような次の3つの栄養満点の素材をもとに作られています。

アントシアニン含有の「紅イモ」
ルテイン含有の「八重山かずら(イモの葉)」
フコイダン含有の「沖縄もずく」

また、このサプリは全額返金保証キャンペーンを実施しています。飲んだ後でも効果が実感できなければ返金してくれるそうです。
普段あまりサプリを飲まない人は、サプリでの効果が実感できるか心配かもしれません。そういう方にはお勧めです。

価格(税込) 容量 1日あたり
1,750円 30日分 58.3円

心美寿有夢 の「アサイーベリー」

アサイーを使ったサプリなので、ブルーベリーを使ったサプリよりも少しお値段が高いです。

せっかくなのでたくさん栄養をとって効果を実感してみたいというかたにおススメです。

価格(税込) 容量 1日あたり
3,694円 31日分 119.2円

ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク

-孫と健康に暮らす

Copyright© マゴマゴ孫ライフ , 2019 AllRights Reserved.